2013.05.16(Thu):2013 都議選・参院選
先日、三日間だけだが、
来月の東京都議会選挙で、
板橋区から日本維新の会公認で立候補予定の
“岡林ひろか”の政治(選挙)運動のお手伝いしてきた。

私がお手伝いしたのは、
朝と夕方の駅前での応援演説と、
昼間のポスター貼りである。

演説といっても、駅は、
東武東上線の上板橋駅南口と大山駅で、
バスの停留場や客待ちタクシーもなく、
立ち止まる通勤・通学客はほとんどいなかった。

だから、“岡林ひろか”という名前と
日本維新の会という党名とを
繰り返し連呼しただけである。

マイクを使用していたとはいえ、
五か月間、長時間声を出し続けるようなことはしてこなかったので、
声が出るか、声がつぶれないか、心配していたが、
何とか、もったようだ。

駅前を通る人の中には、
私のことを “岡林ひろか”と勘違いされる方もいらした。
しかし、別人と分かり、本人と会って握手をすると、
みなさん笑顔になる。

駅前でビラ配りも手伝ったが、
私のときより、はけがいい。
そのビラに映っている“岡林ひろか”の写真を見て、
やはり、みなさん笑顔になる。

とにかく、人を笑顔にするということは、
きっと、すばらしいオーラが出ているに違いない。
みなさんも、“岡林ひろか”に会って、
彼女のオーラを感じてみてはいかがですか?


スポンサーサイト

Tag:
| TrackBack:0
TrackBackURL
→http://inoino700.blog.fc2.com/tb.php/159-c312a305