2013.09.22(Sun):2013 都議選・参院選
自民党の参議院幹事長で、
脇雅史というのが、18日、
東京都内のホテルで開かれた会合のあいさつで
“選ぶ人が『あほう』でも
 選ばれる人は立派だ“
といったらしい。

同席していた安倍晋三首相が制止したところ、
脇氏はその後に
“『あほう』と言ってはいけないかもしれない
と弁明したということ。


「なんで、こんなのが当選できたの?」
と思って、
“ウィキペディア”で調べてみると、
この脇雅史というのは、
やはり、特定業界をバックアップにしなければ
当選できない
比例選出の参議院議員だった。

しかも、私がこのニュースを知ったとき、
「こういう上から目線のもののみかたしかできないのは、
 きっと、役人出身にちがいない」
と思ってみたら、
やはり、旧建設省出身。

でも、この脇雅史という人、
“選ばれる人は立派だ“という部分以外は、
間違ったことは言ってないと思う。
この人がいう“有権者”が
その特定業界の人たちのことを指していったのであれば。


ちなみに、参議院は
“良識の府”といわれている。


スポンサーサイト

Tag:
| TrackBack:0
TrackBackURL
→http://inoino700.blog.fc2.com/tb.php/254-bd0f1ff8