2016.05.31(Tue):他政党のやり口
KM党ポスター

私は、SNS上で
他人のことを悪くいうのは
なるべく控えるようにしてきた。
しかし、今回だけは
さすがに堪忍袋の緒が切れた。

写真を見ていただきたい。
私のポスターの上に
公M党のポスターが貼ってあったのだ。

そのお宅に初めておじゃましたのは
一年ほど前。
それから、数か月に一度の割合で
うかがっていた。

そのお宅の方は、
私の顔色を心配してくださったり、
非常に親切な方で、
一度訪問すると、10分ほど
とりとめのない話をしていた。

そして、先月、
そのお宅の壁に自分のポスターを
貼らせていただいたのだった。

もともとKM党のポスターが
一枚貼ってあったのだが、
その隣に貼らせてもらったのだ。

しかし、今月、
そのお宅の前を通ると、
二枚目の公M党のポスターが
私のポスターの上から貼ってあった。

そのお宅の方にうかがうと、
長年、ご近所づきあいのある
公M党関係の人から
『勝手に他のポスターを貼らせるな』
といわれたらしい。

そして、そのKM党関係の人は、
ポスターを無断ではがすことは
たとえ、家主さんであっても、
軽犯罪にあたるということも
十分に承知していたらしく、
公M党のポスターを
私のポスターの上から
貼ったということだ。
(警視庁・城東警察と
 江東区選挙管理委員会事務局
 に確認したら、
 ポスターの原状回復が可能なら、
 上から別のポスターを貼っても、
 法的には問題ないという回答だった。)

そのお宅の方にとっては、
長年のご近所づきあいのほうが
大切なのであるから、
私のポスターの上から
公M党のポスターを貼ることを
受け入れてしまったことは仕方がない。

許せないのは、
ご近所づきあいを利用して
圧力をかけるようなやり口・脱法行為だ。

公M党のポスターは、
他の所にもたくさん貼ってあるのだが、
私のポスターも、その側に
貼らせてくださるところは、
十軒に一軒もない。

S学会(と思われる)の人の断り方は、
判で押したように、私が
「無所属で政治活動をしている…」
といったところで、決まって、
『結構です』とか『大丈夫です』と
まるで打ち合せしたかのようにいう。
数十軒すべてがこうだから、
逆に感心してしまう。

まれに、先ほどのお宅のように、
S学会の知り合いに頼まれて
公M党ポスターを貼っている場合、
私のポスターも、その側に
貼らせていただいくこともあるのだが、
いつのまにか、はがれていることが多い。

別のところで、私のポスターが
人為的にはがされたあと、
そのあとに公M党のポスターが
平然と貼ってあることも珍しくない。

さらに、多くの家主さんから、
無断で公M党にポスターを貼られた、
という不平・不満もうかがっている。
アパートやマンションなどの土塀に
公M党のポスターが貼ってあったので
自分のも貼らせてもらおうと、
不動産屋さんなどに問い合わせると、
公M党が無断で貼ったことが
発覚したことも何度かあった。

多くの空き家にも、
公Mポスターが貼ってある。

宗教自体は否定しないが、
表できれいごとをいいながら、
裏できたないことをしているのは
本当に許せない。

スポンサーサイト

Tag:
| TrackBack:0
TrackBackURL
→http://inoino700.blog.fc2.com/tb.php/499-33760dfe