2017.01.19(Thu):ボランティア活動

私が駅前で
通勤・通学するみなさんに
朝の挨拶をする際、
心がけているのは、
笑顔を絶やさないことである。

発する言葉の調子は、
表情によって左右される
という話を聞いたことがあるからだ。

ところが、
もともと表情が豊かなほうではない
私の“笑顔”は、
どうやらうまくつくれていないようである。

私は、週に一回、
ボランティアで中学生と勉強をしている。

ある晩、
その勉強会にやって来た生徒二人が、
開口一番、
相変わらずの敬称付きのタメ口で
私にこう言い放った。

『猪野さん、朝から
 何いやらしいこと考えてんだよ!』

「えっ?」

『今朝、
 俺らが猪野さんの前通ったの
 気がつかなかった?
 朝からにやけてるんだもん。』


スポンサーサイト

Tag:
| TrackBack:0
TrackBackURL
→http://inoino700.blog.fc2.com/tb.php/541-4e34eb1e