FC2ブログ
2017.09.23(Sat):ボランティア活動

先週の土日に、
私の出身高校である城東高校で
文化祭があった。

いつもと違うのは
プレハブ校舎で行われたこと。
城東高校の創立は1978年。
当時は都立校として珍しい
冷暖房完備の校舎も
建て直されることになったからだ。

私はOB会の役員として
年に一回発行している機関紙の
記事の取材のため訪れたのだが、
私が高校生だった1980年代初頭の
文化祭と大きく変わっていた点が
二つあった。

一つめは
コンピューターを使ったゲームの
企画があったこと。
今では当たり前なのかもしれないが、
当時はまだワープロさえなかった。

二つめは
ポップ系のダンス部や
チアダンス部があることである。
こうした部も当時はなかった。
後者については、十数年前
高校野球で甲子園に出場してから
できたのかもしれない。

文化祭当日は雨だったため、
野外で行われる予定だった
これらダンスのお披露目は
プレハブ校舎の“講堂”という所で
行われることになった。

開始20分ほど前、
他の企画ものをしている生徒含め、
続々と大勢の人が集まりだした。

所詮高校の文化祭と侮っていた私は
写真を撮るポジショニングのため
あわてて“講堂”に入った。

そして“仕事”のためと思い、
人をかき分け最前列に位置した。
写真撮影を許可された
ビブスを着用していたためか
比較的抵抗なく行けた。

しばらくすると
次々と女子高生らが入って来て
ついにダンスが始まった。

AKBのようなアイドルグループが
踊るようなダンスだが、
歌っていない分、
というかダンスに特化しているので
より動きの激しいものであった。

ダンスの完成度、種類の豊富さ、衣装、
そして持久力、どれも圧巻である。
日ごろ、かなりの鍛錬を
積んできたことがうかがえる。

そして何よりも男子のみならず
女子からの声援も半ぱない。
本もののアイドルのコンサートさながら
部員個人名の名まえを叫ぶ声もすごい。

私もかぶりつきで写真を撮る。
完全にカメラ小僧である。
いや、スケベじじいである。
でも、ビブス着用だから
文句はいわれない(笑)

文化祭全体としては、
雨天のプレハブ校舎内であることを
感じさせない熱気が感じられたが、
これは、在校生どうしで
文化祭を盛り上げようという気運が
あったからではないか。

これも在校当時の私には
感じることができなかった点である。

201709230918484dc.jpg20170923091923cd4.jpg
201709230920295bb.jpg2017092309210730e.jpg
20170923092147389.jpg


スポンサーサイト

Tag:
| TrackBack:0
TrackBackURL
→http://inoino700.blog.fc2.com/tb.php/600-12d7de38