FC2ブログ
2017.11.24(Fri):わたしの信条
みなさん、ご存知のとおり、
森友学園の国有地払下げ問題、
文書破棄などにより
約8億円の値引き価格の
十分な根拠が確認できないとの
会計検査院の報告がありました。

そうすると、
国会における安倍総理や
麻生財務大臣の
払下げの価格は適正だった、
問題はない、
といった旨の答弁は、
根拠のないいい加減なものだった
ということになります。

こうした無責任な答弁、
無責任な政治は絶対に許されません。

なぜなら、
無責任な政治のツケを払うのは
結局いつも我々国民だからです。

例えば、消費税率の引上げにしても、
財源不足だからとは言われてますが、
その財源不足を招いた責任の所在が
曖昧なままだから、
結局、消費税率引上げという形で
我々国民が負担をすることになる。

原発問題にしても、政府・与党は、
原発を推進しておきながら、実際、
福島第一原発事故のような事故が起きても
責任を取ろうとしない。
だから、被災者が
いろいろな形でいろいろな負担を
強いられることになった。

このように、無責任な政治は、
結局、国民がツケを払うことになるから
絶対に許されない。

だから、私は、
責任ある政治を、
責任ある政治をと、
三年前から主張し続けております。

スポンサーサイト

Tag:
| TrackBack:0
TrackBackURL
→http://inoino700.blog.fc2.com/tb.php/614-bf7701e6