FC2ブログ

授業中スマホをいじってはいけない。
小学校、中学校、そして高校なら
そうなのであろう。

ただ、大学では黙認される講義もある。

まず、教授らが、
講義内容の本筋ではないが、
学生の知らないことに言及したとき、
検索をして、
そのことについて調べる学生もいる。
教授らがそのことについて
講義中、解説することはないからだ。

また、講義資料は紙ではなく、
ネットに上げられることも多いので、
わざわざ印刷せずに
PCなどの画面で見ることもある。
私も、PCを持ち運ぶのが重たいので
スマホで講義資料を見ることがある。

さらに、板書されたものを
ノートにとらずカメラに収めたり、
字が小さくて見えないときは、
カメラの倍率を上げて見ることもある。

といった具合なので、
スマホというかPCの画面を見ながら
受講している学生は多い。

しかし、講義に無関係な作業をしたり
サイトを見ている学生も少なくない。
ただ、ゲームをしている学生は
私が見た限りではいないようだ。

これが小中高の児童や生徒となると、
スマホで遊んでしまいかねないので
禁じられているのであろう。

つまり、児童や生徒には
まだ自律性を期待できないが、
さすがに大学生ともなると
そこは自律性に任せてもいい
ということなのであろう。

二十年以上前、
フランスに在住していたころ、
ユーラシア大陸の最西端の
崖っぷちを訪れたことがあったが
観光地なのに
柵らしきものは何もなかった。

崖から落ちても落ちたやつが悪い
という発想なのか。
日本なら行政の責任となり、
大問題となろう。

また、南仏で列車に乗った際、
ドアが一つ故障していて
開いたまま走行していたが
乗務員がいないばかりか、
そのドアにひもの一本も
はっていなかった。

列車から落ちても落ちたやつが悪い
という発想なのか。
日本なら鉄道会社の責任となり、
大問題となろう。

これらの場所の
現在の状況は分からないが、
日本の場合は、
各人の自律性に任せるわけにはいかない
ということなのであろうか。

スポンサーサイト

Tag:
| TrackBack:0
TrackBackURL
→http://inoino700.blog.fc2.com/tb.php/616-5af3a6d9