FC2ブログ
2018.04.29(Sun):わたしの信条

みなさんはGWを
どのようにお過ごしでしょうか。

政治の世界では、
野党は国会審議を拒否して
一足先にGWに突入したとも
揶揄されています。

与党の議員も数十名がGW中に
外遊すると報じられています。

審議を拒否しようとも
外遊しようとも構いませんが、
議員らは、
私たちから政治を任された以上は、
税金を原資とした
年に2~3千万もの収入や
数十~百万円の出張旅費に
見合うだけの活動をしているのかを
私たち納税者に説明すべきでしょう。

不祥事だらけの行政に
説明責任を求めるのはいいですが、
自らも有権者や納税者に対して
説明責任を果たしてもらいたいものです。

そうしないと、私たち有権者は
各議員の働きぶりを判断できませんし、
よって、選挙のときにも
投票先を決めるのに困ることになります。

ひいては、
政治への興味・関心もなくなって
投票率も下がり、事実上、
民主主義が機能しなくなります。

だからこそ、
私自らが政治の世界に入って
説明責任に先鞭をつけ、
民主主義を取り戻したいと
思っているのです。

スポンサーサイト

Tag:
| TrackBack:0
TrackBackURL
→http://inoino700.blog.fc2.com/tb.php/654-d0e5ffac