FC2ブログ
2013.05.17(Fri):2013 都議選・参院選
今回も、“岡林ひろか”の政治(選挙)運動の
お手伝いをしたときのお話し。

駅前での応援演説を終えると、
東武練馬駅近くでレンタルした自転車に乗って、
“岡林ひろか”のポスターを貼りにいく。

私は、自分が選挙に出たときは、
ポスター貼りをお願いするため、
みなさんのご自宅やお店をまわるようなことはできなかったので、
非常に貴重な経験をさせてもらった。

私は、そもそも、
ポスターの貼り方から知らなかったので、
“岡林ひろか”の事務所スタッフの高橋さんから、
貼り方を教わった。

それから、“岡林ひろか”と高橋さんと私との三人で
手分けして、ポスター貼りのお願いに、
自転車で駆け回る。

5月だというのに、強い日差しが照りつける中、
起伏のはげしい赤塚地区や徳丸地区を
太ももを駆使しながら、自転車でこぎまわる。

まわって初めて気がついたが、
これらの地区は保守系が強い。
自民党と公明党のポスターだらけで、
しかも、専用掲示板が目に付く。

それでも、勇気をもって、
”岡林ひろか”のポスター掲示を依頼しても、
一蹴される。
自民党の板橋区議が経営する工場に飛び込んでしまい、
周りにいた従業員からも笑われる始末。

だから、複数の党のポスターが貼られているところを狙うのだが、
これが、思いのほか見つからない。

こうして自転車でマメに回ることは、
自分を売り込むことになるだけでなく、
地域の特性を知る上で、
非常に効果的であることが実感できた。

今度、自分が選挙に出るときは、
是非、やってみたい。


ポスター貼りが終わると、
三人で成果を確認し合うのだが、
“岡林ひろか”の成績がダントツだ。
やはり、オーラが違うのか…


ところで、
4月に私がきたときと違っていたのは、
ボランティアで手伝ってくださる人が
徐々にではあるが増えてきているということ。

やはり、私の予想どおり、
“岡林ひろか”と高橋さんは、
人を惹きつける何かをもっているようだ。

みなさんも、“岡林ひろか”に会って、
惹きつけられてみてはいかがですか?


スポンサーサイト




Tag:
| TrackBack:0
TrackBackURL
→https://inoino700.blog.fc2.com/tb.php/160-b5623651