FC2ブログ
私の本を注文して下さった方々には、
本当に申し訳ないのですが、
手元にとどくまで、お待たせしてしまっているようである。

それでも、ネット上のレビューを含め、
ぼちぼち読後の感想を
みなさんからいただき始めている。

私も、意図したところはあるのだが、
読まれる方によって、興味を示されるところが
見事に異なる。

元球児の男性の方からは、
“猪野さん、『大島クラブ』と『城東高校』出身なんですか。
 すごいですね。“
と、言ってくださった。

私は知らなかったのだが、この二つの野球チーム、
都内で野球をしている(た)方々には、そこそこ有名らしい。
たしかに、最近『大島クラブ』出身のプロ野球のピッチャーが
一軍の試合で勝利をあげていた。

でも、私は、補欠だったので、すごくない。


若い女性からは、
“猪野さん、マックでラブレター渡した後、
 どうなったんですか?“
と、目を輝かせながら訊かれてしまった。

元職場の方々からは、
“もっとすごいこと書けるでしょ。
 だめだよ、出し惜しみしちゃ。“
と、返事に窮してしまうようなご助言をいただいた。

国税以外の元公務員の方には、
OECDの話に共感していただいた。

私の人生の諸先輩からは、
家族の話のところに一番共感していただいたようだ。

他に、選挙の話に共感してくださった方も、
もちろんいらっしゃった。


ちょっと、まとまりのないイメージを
与えてしまったかもしれないが、
まだ、お読みになっていない方には、
他の人から(江東区民又は板橋区民の方は図書館で)
借りてでも結構ですので、
是非、読んでいただきたいものです。


スポンサーサイト




Tag:
| TrackBack:0
TrackBackURL
→https://inoino700.blog.fc2.com/tb.php/206-289c5b75