FC2ブログ

数学は、いずれ勉強しておこうと、
中古の『月刊 大学への数学』を
ヤフーオークションで手に入れていた。

センター試験を受けることに決め、
最近、問題を解き始めた。

これが、おもしろい!

数学のいいところは、文系科目と違って、
答えがはっきりしているのに、
その答えを導く過程がいくつもあることだ。

難解な式だらけの解説を見て理解できなくとも、
解説にはない、
図やグラフで視覚にうったえた方法で
解けたときの快感はこの上ない。
私は、右脳人間なのか?

20年近く前、北野武さんが、
フライデー襲撃事件で数か月間謹慎中、
数学の問題を解いて時間をつぶしていた
というのもよく分かる。


ただ、私は、
数学の専門家や学者には
向いていないみたいだ。

大学以上の数学になると、
図やグラフで表せないレベルになり、
式だけでしか表せない
複雑な世界に入ってくるからである。


でも、高校生以下の生徒に教えるという話になると、
私のような解き方のほうがいいのかもしれない。


スポンサーサイト




Tag:
| TrackBack:0
TrackBackURL
→https://inoino700.blog.fc2.com/tb.php/266-50e01fee