FC2ブログ

最近、といっても数年前だが、
近所に手作りパン屋ができた。

鼻につく言い方をさせてもらうと、
パリで暮らしていたときに食べた
フランスパンとクロワッサンの
おいしさが忘れられない。

日本では絶対に出会えない。

小麦粉やバター、牛乳、水といった原料、
湿度といった気候・風土の違いで
これは、どうしようもないことなのかもしれない。

しかし、この近所のパン屋は、
北海道産の小麦粉を使用していることもあり、
フランスパンやクロワッサンは、
本場のものにかなわないものの、
かなり近い。


ただ、このパン屋には
もっとすごいところがある。

小さなトングがあるのである。
お子様用の。

おそらく、
トングを使って自分でパンを取りたがる
そんな小さなお子さんが多いのであろう。

しかし、子どもにとっては、
ふつうのトングでは、
大きすぎて、挟む力もいる。
だから、
うまくつかめなかったのであろうか。

小さなトングが置いてあるお店を
私は、初めて見た。


多少コストをかけても、
ちょっとした気遣いができる。
そこが、私はすごいと思う。


スポンサーサイト




Tag:
| TrackBack:0
TrackBackURL
→https://inoino700.blog.fc2.com/tb.php/278-82c6e148