FC2ブログ
『受験頑張ってください。』

銀行で、受験料を払ったときに、
行員さんにかけられた言葉である。

もしかしたら、
頭に『お子さんの』が
省略されていたのかもしれないが、
何か、恥ずかしかった。

足切りされる可能性がかなり高いので、
17,000円も払って出願するのに、
かなり迷ったが、
出願しないと後悔しそうだったので、
出願することに決めた。

そのあと、郵便局に行って、
願書を書留速達で送ったのだが、
そのときも、
申込用紙に書いた私の名前を見た局員さんから、
『いつも、ありがとうございます。』
と言われ、
何か、恥ずかしかった。


そのあと、
狭い路地を歩いていると、
私の足元に豆が当たった。

そのとき初めて、
とある一軒家の前を歩いていたのに
気がついた。

女の子が、お母さんといっしょに、
玄関から外に向かって
豆をまいていたのである。

お母さんがしきりに、
私に向かって
『ごめんなさい、ごめんなさい』
と謝ってくれていた。

でも、
そのときの女の子のかけ声が
『福は内』
だったので、悪い気はしなかった。


スポンサーサイト




Tag:
| TrackBack:0
TrackBackURL
→https://inoino700.blog.fc2.com/tb.php/332-5567608a