FC2ブログ
増税前はセールもやっていたからか、
今月に入ってからの
各店舗での値上がり感が
3%を超えていて半端ない。
本当に買い物する気になれない。

資金などを貯めるためには、
これまで以上に
不要不急なものを買わないようにしていくしかない。

と、いう私からしてみれば、
渡辺喜美氏がDHCから8億円も借入できたことは、
正直、羨ましい。

『みんなの党』の議員や、
同党から離党した『結いの党』の議員の中には、
渡辺喜美氏を非難している者もいるが、
彼ら、彼女らは、選挙時に
この8億円から資金援助を受けなかったと
胸を張っていえるのだろうか。

ちなみに、私の場合、
一昨年末の衆院選時に
『みんなの党』から推薦をいただいたが、
資金援助はもちろん一切なかった。

むしろ『維新の会』に
100万円を上納したくらいである。


渡辺喜美氏は、8億円を
『個人的』に借りただけと主張している。

小保方氏の論文改ざん問題もそうだが、
内心の問題は、
一般人を基準にして考えるのが、
法律の世界では通説のようである。

渡辺氏の借入の場合は、
利子や返済期限もないようだし、
借入の時期も選挙前のようで、
政治資金としての寄付といわれてもおかしくない。


私は、昨年12月10日付のブログで

「私も、渡辺喜美氏には、
 衆議院調査局に出向していたとき、
 何度か、“ご説明にうかがった”こともあるが、
 かなり特異な人だったのは確かである。
 
 だから、自分も、一年前の衆院選時に
 “みんなの党”から推薦をいただいたものの、
 渡辺氏が代表を務める政党だけは、
 目指す政策内容が何であれ、
 所属はしたくないと思っていた。」

と、述べたが、
渡辺氏は、やはり、特異な人だった。


スポンサーサイト




Tag:
| TrackBack:0
TrackBackURL
→https://inoino700.blog.fc2.com/tb.php/352-cc58f68f