FC2ブログ
2014.08.08(Fri):未分類
先日、
私が中学生の時に所属していた野球チーム
『大島クラブ』の後輩が
東京都は墨田区の鐘ヶ淵というところで、
喫茶店を経営しているという話を聞き、
訪れてみた。

私は知らなかったのだが、
テレビ東京の『アド街ック天国』
そして、日本テレビ系列の
『ヒルナンデス』という番組では、
ガッツリ紹介されていたらしい。

ぶらり旅系番組では、
芸能人があたかもその場で
初めてお店を発見するというのは、
ヤラセであることは、
多くの人が知るところではあるが、
その喫茶店には、
ジャニーズとか人気No.1女子アナとかも
来店したということもあり、
30人ほどのスタッフに囲まれながら
“ぶらり”やって来たらしい。

番組の制作側がこの喫茶店を知った
詳しい事情・経緯までは分からないということだが、
この後輩の真摯な努力が実ったというのが
私の印象だ。

二十年近く修行し、九年前に独立したということ。

カウンターにはロッキングチェアが置いてあり、
初めてのお客さんにも
カウンターに座っていただけるように
との工夫かららしい。

店内はオシャレでありながら、
落ち着いた雰囲気で、
とにかくきれいなお店であるというのが
第一印象だ。

珈琲の中でも、
特に水出しコーヒーにこだわりをもっていて、
そのために、
専門店で修業を積んできたらしい。

メニューもカレー、パスタ、ピザと
今でこそ豊富だが、
当初はパン系のみで、
メニューを増やすごとに、
その料理の研究、修業をする必要があり、
これが大変みたいだ。

私は、フランスパンに驚いた。
ちょっと嫌みになるかもしれないが、
私がパリ滞在中に食べた
本場フランスパンに勝るものは、
日本では出会ったことはなかったのが、
この喫茶店のは美味。

やはり、話に聞くと、
酵母からこだわっているとのこと。

日曜を除き、
毎日、夜の8時までの営業だが、
そこから、
清掃とか仕込みとかがあるので、
終わるのは夜中らしい。

銀行などの金融機関は、
夕方の3時、4時で閉まることが多いが、
その理由は、
そこから清算とかで数時間かかるかららしいが、
そこは、飲食店も似たようなもので、
閉店時間が遅い分、この点だけは、
飲食店のほうが
大変でハードなのかもしれない。

コーヒー、料理、店内装飾・清掃など
手抜きしようと思えば
いくらでも手抜きはできるらしいが、
私の誇らしいこの後輩は、
一切妥協しないと力説していた。


だから、地元の多くの人から愛され、
そして、テレビでも
紹介されるようにまでなったのだろう。


スポンサーサイト




Tag:
| TrackBack:0
TrackBackURL
→https://inoino700.blog.fc2.com/tb.php/376-ee3be91c