FC2ブログ
2014.12.11(Thu):2014衆院総選挙

各候補の主張が載った選挙公報が
先日配られたためか、
最近、有権者の方々から
次のようなご指摘を受けます。

すなわち、私は、
具体的な政策をうたっていないと。

その理由は、こうです。

もちろん、
個別の政策的な問題について
このブログでも日頃述べているように、
私なりの考えを持っていますが、
それを主張したところで、
無所属である以上、
数の力で法律を通すこともできないわけですから、
公約違反になるだけです。

そして、私が目指しているのは、
お金をかける政治家、
説明責任を果たせない政治家、
こうした典型的な政治家を
総取っ替えするという、
より根本的なところなので、
個別・具体的な主張をしていない
というわけです。

でも、有権者の方々には、
以上のようなことが、
なかなか伝わりづらいというのも事実です。


スポンサーサイト




Tag:
| TrackBack:0
TrackBackURL
→https://inoino700.blog.fc2.com/tb.php/401-488f49ef