FC2ブログ
マラソンのお話 | 日記
”スタート30秒前”

それまでの激しかった鼓動が急に鳴り止む。
  
  あれだけ練習したんだ、絶対結果は出る。

”10秒前、位置について”

そんな雑念さえもなくなる。

号砲が鳴った。

  おかしい、あれだけ練習したのに、急に体が重くなった。
  35キロ過ぎて予定のペースより遅くなった、
  きょうは3時間切れない、ダメだ。
  
  ん? 40キロ手前で急に体が軽くなった。
  もしかしたら3時間切れるかもしれない。
  ペースを上げて急ごう。

  あ~、3時間00分20秒、一キロにつき0.5秒じゃん。
  なんで、なんであそこでペース落としたんだ。
  なんであそこで踏ん張れなかったんだ…


”スタート30秒前”

それまでの激しかった鼓動が急に鳴り止む。

  あまり練習できなかったけど、それは自分の責任。
  この期におよんでなにもできやしない。
  なるようにしかならない。

”10秒前、位置について”

そんな雑念さえもなくなる。

号砲が鳴った。

  ん? 予想外に調子がいいぞ。
  3時間切れるかもしれない。

  35キロ過ぎて急に息苦しくなった、
  ペースを落とすか、落としたい。
  いや、ここで落としたら3時間切れない。
  ここでふんばれば夢の2時間台だ、
  こらえろ、イノ…

  よし、2時間58分!

3時間を切った者どうし、お互い見ず知らずのランナーなのに、
自然とそして淡々とした熱い握手が交わされる。


そして、”涙” が遠慮がちにこぼれた。


スポンサーサイト




Tag:
| TrackBack:0
TrackBackURL
→https://inoino700.blog.fc2.com/tb.php/67-ce8dee4d