FC2ブログ
おもろい話やで | 日記
昨年の夏、大阪国税局に異動になって、いざ大阪へ。


新大阪駅を下りて、エスカレーターに乗ると、
右側が空いている。

  あれ、東京と同じ?

新幹線のホームだけが東京圏だった。

新幹線の改札を抜けると、そこは、しっかり大阪圏。
エスカレーターの左側が空いている。

  よし、よし、大阪だ。

が、私の期待は、早速裏切られる。

  あれ、みんなちゃんと並んでいるじゃん。

みなさん、きちんと整列して電車を待っていた。

  あれ?
  大阪では、並んでいるかいないか分からない列をつくって、
  電車が来たら、みんな、
  われ先にと車内になだれ込むって聞いてたけど…  

街中に出ても違法駐車が見当たらない。

  あれ?
  大阪では、二列、三列駐車は当たり前、
  交差点の真ん中にも駐車の車があるって聞いてたけど…

ヒョウ柄のおばちゃんもいない。

かなり昔の話だが、
大阪と東京の違いを面白おかしく紹介していたTV番組で、
次のような実験をしていた。

大阪と東京の街中で、机の上にティッシュペーパーの箱を山積みにし、
そこに、”ご自由にお持ちください”という張り紙をしておく。

東京では、道通る人がみんな警戒して、
眺めるもののなかなか取りにいかない。
山積みされた箱がなくなるまで30分。

大阪では、なくなるまで数秒。

もちろん、今は、そんな実験はしていない。

肉といったら、牛。
ポークカレーに、肉まん?
ビーフカレーに、豚まんやろ!

海苔といった、味付け海苔。
焼きのり?
味がぜんぜん、せーへんぞ!

私は、大阪勤務にビビッていた。
大阪弁をしゃべらないと、いじめられる。
大阪弁をマネしても、いじめられる。

話し始めたらオチをつけなければならない。

  これじゃ、何もしゃべれないじゃん…


こんな話を職場の仲間に話したら、怒られた。

『大阪を外国と勘違いしないといでください!
 そんなの、外国人が
 日本では、刀をさしたちょんまげ姿の人がまだ歩いていると勘違いしている、
 そんなレベルの偏見ですよ!』

その一方で、私が赴任して数か月が経ったにもかかわらず、
なかなか話にオチをつけられないでいると、
『もう、猶予期間がすぎてますよ。
 そろそろ、話にオチをつけてくれないと。』
と、言い寄られた。


そこで、私は、選挙に出るために退職をするという、
人生をかけたオチをつけた。


スポンサーサイト




Tag:
| TrackBack:0
TrackBackURL
→https://inoino700.blog.fc2.com/tb.php/75-edc7a8f3