FC2ブログ
2019.10.13(Sun):防災復興・原発問題

この度の台風で被災された方には
お見舞い申し上げます。

さて私は、台風一過ということで
ポスターがはがれていないか
点検のため、
またまた江東区中を
走り回ることになります。

貼り直しをする際には、
いつも家主さんに
ご挨拶申し上げるのですが、
いつもと違うのは、やはり
昨晩の台風の話になることです。

お世話になっている方々の
ほとんどがご高齢の方です。

お話をうかがうと、
お一人暮らしでも近くに
お子さんがいらっしゃる場合は
避難所に連れていってもらった一方
近くに身内の方がいらっしゃらない
方々はとどまっていたようです。

理由をうかがうと、
そもそも避難勧告を知らなかった、
あるいは、
もう老い先短いからとおっしゃる方と
いろいろでしたが、
直接お話をうかがった方によると、
近所の高齢者のほとんどが
自宅にとどまっていたそうです。

それでいて、避難所にも
たくさんの人がいたそうです。

また、高齢者以外の方でも、
ペットを避難所に連れていけない
という理由で、
ご自宅にとどまった方も
いらっしゃいました。

以上のことからいえることは、
いかに身寄りのない高齢者に
避難してもらうのか、
より多くの避難所を確保するのか
そして、
気兼ねなくペットも連れて行ける
場所を確保するのか、
このあたりが課題になりそうです。

2019101318113497c.jpg
スポンサーサイト




Tag:
| TrackBack:0
TrackBackURL
→https://inoino700.blog.fc2.com/tb.php/791-cec72c9e