FC2ブログ
2020.07.17(Fri):ボランティア活動

子どもらには、ふるさとで
良い思い出をつくってもらいたい
そのためにも、
自宅と同様にくつろぎながら
ご近所のお子さんや親御さんどうしが
交流できる場をつくってみたい、
そんな想いで、江東区亀戸に
お住まいの本間豊隆さんは
『かめっこほーむず』という場を
二か月に一回ほど提供しています。

そこでは、ご近所のみなさんに
食事を楽しんでいただき、
食後は、お子さんらどうしで
遊んでもらったりしています。

先週も、合計9世帯22名の方々が
体温計測、消毒、換気、
飲食時以外のマスク着用、
間隔を空けての着席等々
感染防止をしながら
参加をされていました。

子どもらに人気だったのは
実際にポップコーンや綿あめ、
かき氷が作れるおもちゃでしたが、
子どもらが集まるとどうしても
密な感じにならざるを得ません。

“感染”という概念を理解しろ
というほうが無理なのかもしれません。

食事は、ごはんと味噌汁の他、
近くの『路地裏酒場仲よし』さんが
提供してくださったポテトフライ、
鶏から、枝豆、肉じゃが、そして、
今話題のポテトサラダです。

これらも子どもらに大人気でしたが、
親御さんらはきっと酒のさかなとして
食べたかったことでしょう。
が、ここでのアルコールは禁止なので、
みなさんソフトドリンクでがまんです。

これがお酒のダメな私に好都合だったので
参加させていただているわけです
というのは冗談で、
毎回、子どもらの笑顔を見るのが楽しみで
お手伝いさせていただている次第です。

20200717102406db3.jpg202007171024499d7.jpg
2020071711075257a.jpg


スポンサーサイト




Tag:
| TrackBack:0
TrackBackURL
→https://inoino700.blog.fc2.com/tb.php/853-7ec7f7d2