FC2ブログ
2020.10.01(Thu):政治活動

昨日、演説をした東陽町駅では
いつも、ペコリと頭を下げて
挨拶をしてくれる小学生がいる。

初めて会ったのは彼が小1の時。
とある私立小に通う彼は、当初は
お父さんといっしょに通っていた。

それが間もなく
彼一人で通学するようになり、
今ではもう小6である。

お父さんに連れられていた頃は
とても小さくてかわいかった彼も
今では私と身長が変わらないほど
大きくなっていた。

そのことに改めて気が付き、
びっくりしたのが一か月ほど前。

親御さんほどではないが、
いつも会っていると、
成長に気が付かないものだ。

一昨日紹介した亀戸の女の子には、
私と距離を置くようになったという
精神的な成長がみられたが、
こちらの男の子のほうは、
お辞儀や声の感じは6年間変わらず
身体が成長したということだ。

それにしても、
長年こうした活動をしていると、
子どもの成長がみられるというのは
存外のよろこびである。

スポンサーサイト




Tag:
| TrackBack:0
TrackBackURL
→https://inoino700.blog.fc2.com/tb.php/871-1b9bd656